アクトビジョン 人と組織の未来のために

アルバイト・パート募集㊺集まる募集-紹介制度

2016-08-05

アルバイト・パートさんの採用や育成を担う皆様を、心から応援する連載コラム。
アクトナビの藤井です。毎々ご愛読頂きありがとうございます。

アルバイト・パート募集のコツやポイント。
求人広告などでも今すぐできる、応募者を増やす方法・工夫の第21回。

今回は『 友達紹介制度 』の工夫についてご案内致しましょう。

お友達紹介制度あり!友人・知人紹介制度あり!-図

□お友達紹介制度あり!
 ※あなたと採用されたお友達、それぞれに○○円のお食事券進呈!

□友人・知人紹介制度あり!
 ※ご紹介の方入社で、あなたと採用されたお友達それぞれに○○円即日支給!

これまでのご案内同様、こちらも年を追うごとに増加している記載です。

『 紹介制度 』については、以前の 低予算の採用手法リファラルリクルーティング の項でも紹介させて頂きましたが、最近、『 紹介制度 』の成功体験や実績を重ねた企業を中心に求人広告内にも積極的に記載する傾向が高まっています。

求人広告のコツ-制度・実績・データ~事実-図

背景にあるのは、アルバイト・パートを探す求職者が「 事実 」情報を求めている……という時代の変化。

『 紹介制度 』は「 事実 」情報として様々な求人メディアに記載し易い制度である一方で、採用上の競合他社との差別化要因にもなります。

以前、大切なのはシーンや事実の項でも触れさせて頂いたように、最近の求職者は無意識に「 Safety 安心 」するため「 Search 検索・調査・確認 」という段階を経て応募行動に移るようになっています。

紹介制度の記載の効果は……ここが最も大切な点ですが……制度自体のバージョンアップの訴求ではなく、組織のバージョンアップの訴求に含みを持たせられるところ。

『 紹介制度 』や『 リファラルリクルーティング 』が成果に繋がっている企業は人と組織の関係が良好で、エンゲージメントが高い職場が多いので、

☞紹介制度が機能するほど、充実して働ける職場ですよ

☞友人や知人を紹介したくなるような、働き易い職場ですよ

というメッセージを、同時に訴求する含みにも繋がっているわけです。

求人広告を作成する上で「 Safety安心 」という要素が大きなポイントになっている昨今。

実際の実績にもよりますが、

☞直近〇年実績〇〇名

☞紹介者の定着率は ( 学生さんの卒業・就職を除くと ) なんと〇〇%なんです♪

などの「 事実 」情報を記載することも、よりいっそうの応募者増に繋がっています。

《 コラム一覧はこちら 》 ・ 《 コラムアーカイブスはこちら 》

←「集まる求人-給与系の工夫」前章へ・次章へ「集まる求人募集-半歩先の経営」→

ページ上部へ戻る