アクトビジョン 人と組織の未来のために

アルバイト・パート募集㊹集まる募集-体験制度

2016-07-25

アルバイト・パートさんの採用や育成を担う皆様を、熱く応援する連載コラム。
アクトナビの藤井です。毎々ご愛読頂きありがとうございます。

アルバイト・パート募集のコツやポイント。
求人広告などでも今すぐできる、応募者を増やす方法・工夫の第20回。

今回は、「 体験やお試し 」等の記載についてご案内致しましょう。

まずはお試しの短期から…でもOK!-図

□まずはお試しの短期から…でもOK!

□5日間のお試し短期体験制度あり!
気に入ってくれたらそのまま長期で…OK!

□履歴書不要!まずは空いてる時間に体験勤務‼
気に入ってくれたら週1日、1日2時間からシフト自由!

□アルバイトさんインターンシップ制度はじめました!
まずは3日間のオシゴト体験♪(時給950円+ウエルカムドリンク+交通費)
気に入ってくれたらそのまま長期で…大歓迎!
長期といっても週2~3日からシフトいろいろ自由自在ですよ!

ひと昔前はとても考えられなかったかもしれませんが、アルバイト・パートさん募集では、「 体験やお試し 」等の記載も最近急速に増えています。

「 仕事をするというのに、体験とかお試しって…… 」

という声も聞こえてきそうですが、新卒採用では、ある意味同じ考え方のインターンシップという採用戦略が20年以上の歴史を持ち、今やすっかり定着している昨今。

複数の大手チェーン企業様では、地域コミュニティのファン化も兼ね「 〇〇〇体験会 」や「 〇〇〇アドベンチャー 」などのイベントで、採用に繋げる活動も定期化されています。

互いのミスマッチを防ぐ仕事や職場の理解が深まる、面接・選考過程だけではできないファン化・エンゲージメントが深められる点などは、新卒採用時のインターンシップと同じ考え方でアルバイト・パートさん採用に応用した工夫であるとも言えるでしょう。

体験プログラム…職場理解・仕事理解→ファン化・同志化・エンゲージメント→動機形成・意欲向上→長期戦力化…現場マネジメント・職場づくり-図

「 体験制度・お試し 」と記載しても、最終的に目指すのはもちろん長期戦力になってくれるアルバイト・パートさんの採用です。

土台のポイントになるのは、これまでもご案内してきた現場マネジメント職場づくり

体験期間にファン化や同志化エンゲージメントを深めることで、ここで働きたい!という意欲へ繋げていくのは、まさに新卒採用のインターンシップと同様です。

こちらの制度を導入されている企業様の多くが、「 体験・お試し 」期間専用のプログラムを準備し、日々プログラムをブラッシュアップしているのも新卒採用のインターンシップとの共通点。

「 体験・お試し 」期間は職場の戦力になってもらうことを目指すのではなく、あくまでもファン化や同志化、エンゲージメントを深めることを目指すわけです。

ひとり一人との縁を育み、縁を育てる-図

もちろん、良い人材であっても体験期間で終了してしまう場合がないわけではありませんが、その場合もできるだけ

☞良い記憶を残す

☞いつかここで働きたいな……また応募したいと思ってもらうような応対をする

ことが大切です。

以前もご案内したように、求職人口が急速に減少している昨今。

地域のコミュニティにファンを増やし、潜在応募者層を厚く形成していく採用戦略は、今後ますます大きな力を発揮していきます。

こちらのご案内をさせて頂いたある企業様は、「 体験・お試し 」制度と合わせ、

□お礼ハガキ
□お礼メール
□特に縁を繋ぎたい応募者には手書きの手紙

などを活用し、応募効率を高める工夫も始められました。

ひとり一人との縁を育み、縁を育てる。

それは、今だけでなく、時間的空間的な広がりを伴って、必ず自社に戻って来るものです。

《 コラム一覧はこちら 》 ・ 《 コラムアーカイブスはこちら 》

←「集まる求人-給与系の工夫」前章へ・次章へ「集まる求人募集-半歩先の経営」→

ページ上部へ戻る