アクトビジョン 人と組織の未来のために

アルバイト・パート募集㊳集まる募集-ライフ&ワーク

2016-06-20

アルバイト・パートさんの採用や育成を担う皆様を、熱く応援する連載コラム。
アクトナビの藤井です。毎々ご愛読頂きありがとうございます。

アルバイト・パート募集のコツやポイント。
求人広告などでも今すぐできる、応募者を増やす方法・工夫の第14回。

今回は最近急速に浸透している「 ライフワークバランス 」に関連する記載や、妊娠、出産、子育て、介護などに関連する記載についてご案内致しましょう。

出産・子育て-図

□産休・育休取得制度あり!
 (直近5年実績〇〇名)
□看護休暇・介護休暇制度あり!
 (直近3年実績〇〇名)

産休や育休、看護休暇や介護休暇の制度や取得実績がある場合は、アルバイト・パートさん採用の求人広告でも積極的に記載することをお勧めしています。

求人広告の応募効果は、事実にとても敏感です。

これまでご案内してきたように、アルバイト・パートさんを集める上で「 安心感・信頼感 」がとても重要な時代。

アルバイト・パートさんの取得実績がある場合はもちろんのこと、企業全体の産休や育休、看護休暇や介護休暇の実績は、「 事実 」として「 安心感・信頼感 」を高める力強い素材になります。

くるみんマーク

関連して、最近、認定企業が急増している「 くるみんマーク 」もご紹介致しましょう。
※くるみんマークについてはこちら(厚生労働省くるみんマーク案内ページが開きます)

2015年迄の時限立法だった次世代育成支援対策推進法は、有効期限が2025年迄延長され、更に高い水準を継続して満たしている企業を認定する「 プラチナくるみんマーク 」も新たに登場しました。

認定のためには「 一般事業主行動計画 」の策定、その行動計画で設定した目標の達成など、一定の基準を満たすことが求められます。

こちらは自治体を通し国が認定しているので、更に高い安心感・信頼感に繋がっています。

ライフワークバランス 充実した人生を共に歩む場としての企業の本分-図

関連する「 ファミリーフレンドリー認定企業 」や「 ライフワークバランス認定企業 」等も同様ですが、変化する時代の中、最近の応募者が集まる求人広告からは、単に給与を貰って働く場としての情報だけではなく「 充実した人生を共に歩む場 」としての情報や事実が、しっかりとちりばめられています。

求職者人口の減少が長く続いている昨今、地域の求職者層のコミュニティにブラック企業と認識されると、地域でのその後の求人広告の効率が極端に悪くなってしまう……時代。

☞企業の本分は、関わっているあらゆる人を幸せにする存在ですよ

☞利益やコストは、それを実現するための手段でしかありませんよ

☞いつのまにか手段を目標にすり替えると、人材採用はますます難しくなりますよ……

ご案内してきた法令遵守に関わらず、時代の変化はそんなメッセージを発信し続けているかのようです。

←「集まる求人-応募者層の拡大」前章へ・次章へ「集まる求人-給与系の工夫」→

ページ上部へ戻る