アクトビジョン 人と組織の未来のために

アルバイト・パート募集㉔募集を活すたった1つのコツ

2016-03-25

アルバイト・パートさんの採用や育成を担う皆様を、心から応援する連載コラム。

アクトナビの藤井です。毎々ご愛読頂きありがとうございます。

アルバイト・パート募集のコツ。「 集める 」採用から「 集まる 」採用への最終回。

前回まで触れた「 Jスタイルマネジメント 」は、採用活動に新たなチャネルを生み出すだけでなく、ある意味で求人募集そのものを最大に活かすポイントでもあると言えます。

現場マネジメントと集まる理由の関係 鶏と卵とひよこ 図

これまで、採用環境の変化に対応する2つのポイント……集まる理由現場マネジメントについて種々ご案内してきましたが、こちらを「 たまごと鶏 」に例えると上図のような関係に捉えられるでしょう。

求人広告や求人募集への手間暇や予算を最大化する「 集まる理由 」

「 集まる理由 」の源泉となるアルバイト・パートさんの「 働き易さ 」「 成長や達成感 」「 やりがいや喜び 」などのシーンや事実。

そういったシーンや事実を生み出す親にあたるものは職場の状態ですが、その職場を育むのは、やはり「 現場マネジメント 」に他なりません。

「 現場マネジメント 」が時代の変化に対応していなければ、様々な求人募集への対策は真に活きたものにならず、求人募集を活かすたった1つのコツは「 現場マネジメント 」を時代の変化に対応させることに他ならないというわけです。

マネジメント力の向上 ステップアップ イメージ

現場マネジメントが時代の変化に対応したものになると、これまでは活用しきれなかった層の採用も可能になり、採用課題に対し新たな解決策も広がっていきます。

もちろんこの後ご案内する「 定着・育成・戦力化 」力も高まるので、「 求人募集が必要な場面そのもの 」も大幅に減少し、組織創りや組織成果の最大化に向けより多くの時間と労力を割けるようにもなります。

求人募集の様々な工夫は現場マネジメントの向上と合流し、真の目的地に向かって真っすぐ加速する イメージ

多くの組織が真に目指す先は、求人募集の成功の先にある、組織の成果や提供価値の最大化などのビジョンの実現。

「 媒体選択 」や「 様々に工夫した求人手法 」は、変化に対応した現場マネジメント 」を共にしてこそ活かされ、真の目的地に向かって真っすぐ加速してきます。

←「アルバイト・パート集まる理由前章へ次章へ集まる求人募集-最近の傾向」→

ページ上部へ戻る