アクトビジョン 人と組織の未来のために

素敵な物語は『ありがとう』からはじまる

2014-08-05

アクトナビの藤井です。
毎々ご愛読頂きありがとうございます。

前回 ご紹介の 応募受付の3S

その3つめのS『 スタンス ( Stance ) 』 について、もう一頁だけご案内致しましょう。

素敵な物語は いつも 『ありがとう』からはじまる 図

先日、尊敬する社長様のおひとりと一献酌み交わしていた時のことです。

様々なお話をさせて戴く中、話題は 『 組織活性 』 や 『 採用力 』 、『 募集採用 』 や 『 面接選考 』 などに移っていきました。

その中で戴いたこのお話は、深く心に刻まれるものでした。

…………………………………………………………………………………………

『 応募の電話は、素敵な物語のはじまり……
 そんなふうに感じて、わくわくすることがあるんです。

 本当にたくさんの情報の中から、私たちを見つけだしてくれた応募者。
 その方々の中に、私たちと同じ時を共に歩んでくれる方がいる。

 互いに認め合い、志を共にし、いっしょに汗をかき、いっしょに知恵を絞り、
 辛いことも、楽しいことも、喜びも達成感も分かち合い共有しながら、
 一緒に歩む “ 未来の仲間 ” 。

 応募の電話って、そんな方との大切な “ 出会い ” なんですよね。

 その出会いから、これまでもいろんな物語がはじまっていったな……
 今度は、どんな物語がはじまるのかな……って 』

…………………………………………………………………………………………

まさしく社長様の会社は採用力も高く、なによりも働いている方々ひとり一人が本当に活き活きとしているのが印象的です。

どんなスタンスで応募受付をするのか。

前回ご紹介した 「 感謝 」 「 歓迎 」 「 認知 」 「 敬意 」 「 礼儀 」 などの先には、

応募の電話は、素敵な物語のはじまり……

応募の電話は、“未来の仲間 ” との大切な出会い……

そんなわくわくする雄大な世界も広がっています。

そして、そういったスタンスでする応募受付だからこそ、面接・選考だけでなく、その後の定着や育成や活躍までも活性化させ、活き活きとした最高のチームを創り出している。

社長様の会社は、確かに、本当にたくさんの素敵な物語を創り出していますね……。

胸を打たれ、そんなお話をさせて戴くと、更にこんなお話も戴きました。

…………………………………………………………………………………………

『 採用についていろいろ想い巡らせると、
  なんだか “ 縁 ” とか “ 必然 ” のようなものにも行き着いていく。

  だから、本当に私たちを見つけてくれて “ ありがとう ” 。
  出会えることに “ ありがとう ” 。
  そんな想いが、純粋に湧き上がってくるんですよ。

  ご応募戴きありがとうございます……の奥に、実は無垢なそんな想いがある。

  思い返すと素敵な物語はいつも “ ありがとう ” から始まっているんですね。 

  “ ありがとう ” から始めるから素敵な物語になるのかもしれないけど…… 』

 …………………………………………………………………………………………

 無垢な想いから、純粋に湧き上がってくる 『 ありがとう 』 ……。

『 ありがとう 』 からはじまる素敵な物語……。

どうか皆様の周りにも、とびきり素敵な物語が広がりますように……。

←「変化する時代の面接・選考」前章へ次章へ「採用力を高める応募者応対」→

ページ上部へ戻る