アクトビジョン 人と組織の未来のために

募集・採用活動を設計する?!

2014-02-10

人の成長。組織の活性化。

共に働くかけがえのない仲間と、大切な組織をもっともっと進化発展させたい。
そんな熱い想いの皆様を心から応援する、募集・採用活動のヒント集。

アクトナビの藤井です。
毎々ご愛読頂きありがとうございます。
 
 
『 採用力 』 の4つめの要素 採用活動力 。

『 採用活動への投下資源 』  、 『 採用広報力 』 …… と順にご説明してきましたが、以前ご案内の図 の3つめのポイント 『 採用活動設計力 』 に移りましょう。

 
『 採用活動設計力 』 とは、採用活動の全体やプロセスごとの設計をする力のこと。

これまでご案内してきた、『 採用活動に渾身の想いで経営資源を投下すること 』 、『 優れた採用広報力で沢山の求める人材を集められるようになること 』 も含め、募集・採用活動を進化・発展させるための強力な考え方のひとつです。

 
セミナー等でこの題材に触れる場面では、少し聞き慣れない言葉ということもあり、時折ある “ TV番組 ” を導入で話題にさせて頂くことがあります。

「 リフォームの匠 」 たちが活躍し、課題のある古い建物、問題を抱えた家などを建て直して、その課題や問題を劇的に解決してしまう……あの番組です。

番組の中で見事にリフォームされてゆく建物や家は、集う人たちや、住む家族たちを、感動を呼ぶほどに幸せに導いていて、番組を見ている私たちの気持ちまで明るく元気にさせてくれます。

同じ立地。同じ構造の制約があるにもかかわらず、本当に劇的に変わっていく建物や家は、まさに様々な物事の進化・発展の象徴。

この番組を根本から支えているのが、登場する “ 匠 ” たちの優れた設計力というわけです。

それは、集う人たちの想い、住む家族たちの想いを言語化し、整理し、具体化し、現実化してゆく優れた設計力……。

それぞれの課題や問題を解決した上で、さらにもう一歩先の幸せの形をも提供してくれているようにさえ感じます。

 
幸せな建物や、幸せな家には、幸せになるように描かれた設計図がある……。

これは、募集・採用活動も同じです。

成功し、進化・発展していく募集・採用活動には、
成功し、進化・発展していくような設計図が必要です。

募集・採用活動を進めるにあたって、その設計図をどう描くか。

この力を高める考え方が、『 採用活動力 』 を高め 『 採用力 』 を押し上げる……というわけです。

《 コラム一覧はこちら 》《 コラムアーカイブスはこちら 》

ページ上部へ戻る