アクトビジョン 人と組織の未来のために

募集採用活動の 見えない事実 と 聞こえない声 ④

2013-12-25

人の成長、組織の活性化……。
共に働くかけがえのない仲間と大切な組織をもっともっと発展させたい……。
そんな熱い想いの皆様を応援するヒント集。

アクトナビの藤井です。
毎々ご愛読頂きありがとうございます。
 

募集採用活動を進化・発展させる…… 『 応募者アンケート 』 の活用例。

まだまだ沢山の活用法があるのですが、このコラムではもう3つほどご紹介し、全体像をイメージして頂くことに致しましょう。

analysis_0098_1

上記は、

●募集広告のどんな点をポイントに応募したか?

についての集計例です。

こちらは、広報内容……求人広告の内容について、「 成功度の検証 」 や 「 改善点の発見 」により具体的に迫ります。

以前の 「採用広報の全体フロー 」 でご案内した流れで、制作し媒体に掲載した求人広告。
その狙いが成功したのか、改善した方が良いのか、応募者に直接聞いてみるのです。

実際は 「 媒体別 」 「 採用者のみの集計 」 「 面接Aランク者以上の集計 」 ……等、様々な組み合わせで検証し次回に活かしていくわけですが、上記の例は、

A媒体は、充実のキャリア・パス制度を中心に、成長意欲ある層を狙った訴求戦略

B媒体は、社風や働く人の魅力に焦点を当てた訴求戦略

だったケースの一例です。

では、1位になっている 「 通勤便利、家から近い 」 は? …… ですが、アルバイト・パート募集の場合、このポイントが上位にくることが多いのも、このアンケートを沢山の企業様で何度も積み重ねた共通点として面白いところ。

これは、主婦層、高校生では特に圧倒的で、大学生、フリーター層と、属性によって徐々に減っていく傾向も共通しています。

analysis_0098_2

次に

●では、応募するにあたって重視することは?

です。

こちらも 「 媒体別 」 「 採用者のみの集計 」 「 面接Aランク者以上の集計 」 等、様々な組み合わせで検証するのですが、まさに 「 求める人物像 」 のニーズを直接掴むことができます。

analysis_0098_3

最後に、

●応募・来社頂き面接を受けた印象は?

で 「 応募者アンケート 」 の活用例を締めくくりましょう。

こちらは、「 受付の応対・面接のやり方 」 を検証し具体的にレベルアップを図るための一例です。

受付を担当する方や面接担当者はちょっと緊張……ですが、上記のような集計を、「 受付者別 」 「 面接者別 」 「 拠点別 」 「 店舗別 」 などで行い、受付の印象や手順、面接のやり方やスキルについて、全体のレベルアップを図っている企業様も多くございます。

←「募集採用 進化を阻む3つの壁」前章へ次章へ「採用活動のWEB活用」→

ページ上部へ戻る