アクトビジョン 人と組織の未来のために

『不活性スパイラル』と『活性スパイラル』②

2015-07-10

共に働くかけがえのない人たちと、大切な組織を更に成長・発展させたい……。
そんな熱い想いの皆様を、心から応援する連載コラム。

アクトナビの藤井です。毎々ご愛読頂きありがとうございます。

アルバイト・パート活用と、その超活性化。

前回のご案内に対し『 活性スパイラル 』が健全に回っている職場やお店はどうでしょう。 Active_Spiral

『 活性スパイラル 』が健全に回っている職場やお店は、これまでご案内してきたような 『 勝ち続ける最高のチーム 』 を脈々と創り続けていく感覚が根付いており、アルバイト・パートさんへの

『 みんな素敵な仲間 』 『 かけがえのない存在 』

という価値観が醸し出ているのが、まず共通して見られる特徴です。

こういった組織は、採用においても単なる 『 欠員補充 』 や 『 人材不足の解消 』 を目的にしません。

自分たちがどうありたいか、自社や自組織がどうなりたいか……を目指し、しっかりとした 『 目的 』 や 『 目標 』 に根付いた

『 手間隙かけた採用活動 』 

をごく当たり前に行っているものです。

それは、健全な

『 導入プロセス 』 『 育成プロセス 』

へ自然に繋がり、結果としてアルバイト・パートさんは定着し、成長し、しっかりと組織に貢献していきます。

 
こういった職場やお店に応募してくるアルバイト・パートさん達が最初に感じるのは、その応募受付時の丁寧さ、感じの良さです。

これまで、たくさんの企業様をお手伝いする中、

未来の大切な仲間との 『 出会いの喜び 』 ……

とでも呼べるような受付をなさる企業様にも少なからず出会ってきましたが、その度、私にもその企業様へ応募した方が味わったであろう気持ち良さ、後味の良さが伝わってきたほどです。

現在、全国の主要な求人メディア全体での求人広告掲載数は月に90万~100万件を推移していますが、それだけ沢山の企業やお店の中から自社を選び、応募してくれたということに、『 感謝 』 や 『 歓迎 』 の想いで迎えている。

「 素敵な応対ですね…… 」

と声を掛けた私に、

『 応募者からの電話は素敵な物語のはじまりですから…… 』

と笑顔で応えられた企業様もありました。

 
その感覚は面接時にも現れます。

面接に訪れた応募者が感じるのは、

『 素敵な出会い 』 『 丁寧な面接 』 『 素敵な人たち 』 『 素敵なお店・職場 』……。

こういったワクワクした感覚や、職場やお店への憧れにも似た感情が、採用連絡時の、

『 採用された喜び 』 『 入社後への意気込み 』

へと受け継がれてゆくのでしょう。

 
そうして、出社初日。ここで応募者が感じるのは、

『 同じチームに迎えられ歓迎された喜び 』

に続き、

『 こんなに期待され 』 『 こんなに認めてもらえ 』『 こんなに教えてもらって 』 ……

です。

そうして入社初日から、より一層、大切な仲間、同じチームである職場やお店のために力になろうとしてゆく……。

 
この連鎖がより高いチームワークを生み、活性化した職場やお店になるのは自明でしょう。

上図のように、働く側と組織側双方で 『 活性スパイラル 』 へ連鎖し合っているのです。

《 コラム一覧はこちら 》《 コラムアーカイブスはこちら 》

←「組織活性化10のポイント前章へ次章へアルバイト・パート活用の土台」→

ページ上部へ戻る